headerlogo Season Review

1996 Season

Historical Highlights

January 5
NFL史上最も多くの勝利数を記録したHCドン・シューラがドルフィンズのHC職を退いた。通算成績は33年間のHC歴で347勝173敗6引分で、ドルフィンズでは1970〜95年までの26年間指揮を執った。そのうち1972、1973年シーズンには2年連続でスーパーボウルを制覇、特に1972年はNFL史上唯一のシーズン全勝(17勝0敗)優勝を果した。

January 11
ドルフィンズ史上3人目のHCとしてジミー・ジョンソンが4年契約で就任した。ジョンソンは1987年にはマイアミ大学を全米王座に導き、1992年と1993年はダラスカウボーイズをスーパーボウル王座に導いた経歴を持っていた。

August 26
1987年以来ドルフィンズのホームフィールドとなっていたジョーロビースタジアムがプロプレーヤーパークに改名された。

September 1
HCジミー・ジョンソンのデビュー戦、プロプレーヤーパークで行われた対ニューイングランドペイトリオッツ戦に24-10で勝利した。ルーキーRBカリム・アブドルジャバーが26キャリーで115ヤードを獲得してTDランを記録する活躍を見せた。ジャバーはドルフィンズのルーキーとして史上初となるデビュー戦での100ヤードラッシュを記録した。

September 10
プロプレーヤーパークがプロプレーヤースタジアムに改名された。

September 15
プロプレーヤースタジアムで行われた対ニューヨークジェッツ戦で、35歳の誕生日を迎えたQBダン・マリーノが257ヤードを投げて3TDパスを記録、36-27でドルフィンズが勝利した。3TDパスのうちの一つはルーキーFBスタンリー・プリチェットへの74ヤードTDパスだったが、これはチーム史上RBへのパスとしては最長のものだった。

October 27
プロプレーヤースタジアムで行われた対ダラスカウボーイズ戦は、HCジミー・ジョンソンにとっては古巣との対戦、またQBダン・マリーノにとってはチーム新記録となるレギュラーシーズン191試合目の試合となった。またこの試合に訪れた観衆も史上最多の75,651人だった。

November 10
プロプレーヤースタジアムで行われた対インディアナポリスコルツ戦で、ドルフィンズは37-13で勝利した。QBダン・マリーノは第2QにWRO.J.マクダフィーに36ヤードパスを通して通算50,000ヤードを記録、また同じく第2QにWRフレッド・バーネットに8ヤードパスを通して通算4,000パス成功を記録した。いずれもNFL初の快挙となった。

November 17
アストロドームで行われた対ヒューストンオイラーズ戦で、ドルフィンズは23-20で勝利した。この勝利はHCジミー・ジョンソンにとってキャリア通算50勝目となった。

November 25
プロプレーヤースタジアムで行われたマンデーナイトゲーム、対ピッツバーグスティーラーズ戦で、ドルフィンズは24-17で敗れた。RBカリム・アブドルジャバーは16キャリーで57ヤードを獲得して、1981年にアンドラ・フランクリンが記録したルーキーRBとしてのチーム記録711ヤードラッシュを更新した。

December 16
プロプレーヤースタジアムで行われたマンデーナイトゲーム、対バッファロービルズ戦で、ドルフィンズは16-14で勝利した。この勝利でドルフィンズは1986年以来の対ビルズ戦シーズン連勝を記録、また同時に12月、1月の対ビルズ戦では1985年12月22日以来の勝利となった。

December 22
シーズン最終戦の対ニューヨークジェッツ戦で、ドルフィンズは31-28で勝利した。RBカリム・アブドルジャバーは30キャリーで152ヤードを獲得して1TDランを記録してシーズン通算1116ヤードを記録、1978年のデルビン・ウイリアムス以来チーム史上6人目の1000ヤードラッシャーとなった。またシーズン通算11個目のTDランも1985年のロン・ダベンポートに並ぶチームタイ記録となった。

 

Season Statistics

RESULTS   STATISTICS LEADERS
Date Score Opponent Passing Att Cmp Yds TD
9/1 ○24-10 ニューイングランドペイトリオッツ D.マリーノ 373 221 2795 17
9/8 ○38-10 @アリゾナカージナルス C.エリクソン 99 55 780 4
9/15 ○36-27 ニューヨークジェッツ Rushing Rush Yds Avg TD
9/23 ●6-10 @インディアナポリスコルツ K.アブドルジャバー 307 1116 3.6 11
10/6 ●15-22 シアトルシーホークス I.スパイクス 87 316 3.6 3
10/13 ○21-7 @バッファロービルズ Receiving Rec Yds Avg TD
10/20 ●28-35 @フィラデルフィアイーグルス O.マクダフィー 74 918 12.4 8
10/27 ●10-29 ダラスカウボーイズ F.バーネット 36 562 15.6 3
11/3 ●23-42 @ニューイングランドペイトリオッツ R.ヒル 21 409 19.5 4
11/10 ○37-13 インディアナポリスコルツ Kicking PAT FG Pts
11/17 ○23-20 @ヒューストンオイラーズ J.ネドニー 35/36 18/29 89
11/25 ●17-24 ピッツバーグスティーラーズ Interceptions No Yds TD
12/1 ●7-17 @オークランドレイダース T.バックリー 6 164 1
12/8 ●7-17 ニューヨークジャイアンツ L.オリバー 3 110 0
12/16 ○16-14 バッファロービルズ C.ジャクソン 3 82 1
12/22 ○31-28 @ニューヨークジェッツ Z.トーマス 3 64 1
      Sacks No
      T.アームストロング 12.0
      D.スタッブス 9.0
  Defense Tack Solo Asst
  Z.トーマス 180 131 49
  S.ウッデン 85 68 17
  L.オリバー 84 59 25
 
1995BACK1997