headerlogo Season Review

1995 Season

Historical Highlights

September 3
ジョーロビースタジアムで行われた開幕戦、対ニューヨークジェッツ戦に52-14で圧勝した。52得点は1977年11月24日の対セントルイスカージナルス戦で記録した55得点に次ぐ、チーム史上2番目の高得点だった。

October 1
リバーフロントスタジアムで行われた対シンシナティベンガルズ戦は、HCドン・シューラがベンガルズのHCを務める息子デビッド・シューラとの対戦となった。試合は26-23でドルフィンズが勝利して、シューラの親子対決は父親ドンに軍配が上がった。

October 8
ジョーロビースタジアムで行われた対インディアナポリスコルツ戦で、QBダン・マリーノがFBキース・バイヤースに6ヤードのパスを成功させてフラン・ターケントンの持つ通算パス成功回数3686のNFL記録を更新した。試合はオーバータイムの末にドルフィンズは27-24で敗れ、マリーノ自身もひざと臀部を痛めて次の2試合を欠場することとなった。

November 12
ジョーロビースタジアムで行われた対ニューイングランドペイトリオッツ戦で、QBダン・マリーノがWRアービン・フライヤーに9ヤードのパスを成功させてフラン・ターケントンの持つ通算パス獲得ヤード47003のNFL記録を更新した。試合はドルフィンズが34-17で敗れた。

November 26
インディアナポリスで行われた対コルツ戦で、QBダン・マリーノがFBキース・バイヤースに6ヤードのTDパスを決めてフラン・ターケントンの持つ通算TDパス回数342のNFL記録を更新した。試合は36-28でドルフィンズが敗れた。

December 11
ジョーロビースタジアムで行われた対カンサスシティチーフス戦で、QBダン・マリーノがWRランドール・ヒルにパスを投じてフラン・ターケントンの持つ通算パス回数6467のNFL記録を更新した。試合は13-6でドルフィンズが勝利した。

December 24
セントルイスで行われたレギュラーシーズン最終戦、対ラムズ戦に41-22で勝利して9勝7敗でシーズンを終えた。オークランドレイダースがデンバーブロンコスに敗れたために、ドルフィンズの2年連続のプレーオフ進出が決定した。そしてこの試合がHCドン・シューラにとって最後の勝利、通算347勝目となった。

December 30
AFC第1ラウンドプレーオフでバッファロービルズと対戦したが、ドルフィンズは37-22で敗れた。QBダン・マリーノは自己最多の64回のパスを投じて33回成功、422ヤードを獲得した。またWRO.J.マクダフィーはチームのプレーオフ記録となる11回のパスレシーブで154ヤードを獲得した。この試合での両チームの総獲得ヤードの合計はNFLのポストシーズン記録となる1038ヤードだった。そしてHCドン・シューラにとってはキャリア最後の試合となった。

 

Season Statistics

RESULTS   STATISTICS LEADERS
Date Score Opponent Passing Att Cmp Yds TD
9/3 ○52-14 ニューヨークジェッツ D.マリーノ 482 309 3668 24
9/10 ○20-3 @ニューイングランドペイトリオッツ B.コーザー 108 74 699 3
9/18 ○23-10 ピッツバーグスティーラーズ Rushing Rush Yds Avg TD
10/1 ○26-23 @シンシナティベンガルズ B.パーマリー 236 878 3.7 9
10/8 ●24-27# インディアナポリスコルツ T.カービー 108 414 3.8 4
10/15 ●30-33 @ニューオーリンズセインツ Receiving Rec Yds Avg TD
10/22 ●16-17 @ニューヨークジェッツ I.フライヤー 62 910 14.7 8
10/29 ○23-6 バッファロービルズ O.マクダフィー 62 819 13.2 8
11/5 ○24-14 @サンディエゴチャージャース T.カービー 66 618 9.4 3
11/12 ●17-34 ニューイングランドペイトリオッツ Kicking PAT FG Pts
11/20 ●20-44 サンフランシスコ49ナーズ P.ストヤノビッチ 37/37 27/34 118
11/26 ●28-36 @インディアナポリスコルツ Interceptions No Yds TD
12/3 ○21-20 アトランタファルコンズ T.ビンセント 5 95 1
12/11 ○13-6 カンサスシティチーフス J.ブラウン 2 20 0
12/17 ●20-23 @バッファロービルズ Sacks No
12/24 ○41-22 @セントルイスラムズ B.コックス 7.5
12/30* ●22-37 @バッファロービルズ M.コールマン 6.5
  Defense Tack Solo Asst
*-ポストシーズンゲーム B.コックス 142 104 38
#-オーバータイム M.スチュアート 110 81 29
  C.シングルトン 100 73 27
 
1994BACK1996