headerlogo Season Review

1977 Season

Historical Highlights

May 2
43歳のQBアール・モラルが引退を表明した。モラルは21年間のキャリアのうちドルフィンズには5シーズン在籍し、1972年シーズンの全勝優勝に大きく貢献した。

September 11
プレシーズンゲームの対ニューヨークジャイアンツ戦で、QBボブ・グリーシーはコンタクトレンズの不具合により眼鏡をかけてプレーし、それにもかかわらず2つのTDパスを決めてドルフィンズを27-21の勝利に導いた。

November 24
サンクスギビングデーの対セントルイスカージナルス戦で、QBボブ・グリーシーは6つのTDパスを記録した。これはNFLでは1972年以来の快挙で、ドルフィンズはチーム記録となる55得点、503ヤード獲得、55-14でカージナルスに勝利した。

December 5
オレンジボウルで行われた対ボルチモアコルツ戦で、ルーキーRBレロイ・ハリスがチーム史上最長となる77ヤードのTDランを記録して、ドルフィンズは17-6で勝利した。

December 15
フィラデルフィアのマックスウェルクラブがQBボブ・グリーシーをPro Player of Yearに選出した。

 

Season Statistics

RESULTS   STATISTICS LEADERS
Date Score Opponent Passing Att Cmp Yds TD
9/18 ○13-0 @バッファロービルズ B.グリーシー 307 180 2252 22
9/25 ○19-15 @サンフランシスコ49ナーズ D.ストロック 4 2 50 0
10/2 ○27-7 ヒューストンオイラーズ Rushing Rush Yds Avg TD
10/9 ●28-45 @ボルチモアコルツ B.マローン 129 615 4.8 5
10/16 ○21-17 ニューヨークジェッツ D.デービス 126 533 4.2 2
10/23 ○31-13 シアトルシーホークス Receiving Rec Yds Avg TD
10/30 ●13-14 サンディエゴチャージャース N.ムーア 52 765 14.7 12
11/6 ○14-10 @ニューヨークジェッツ D.ハリス 34 601 17.7 5
11/13 ○17-5 ニューイングランドペイトリオッツ F.ソロモン 12 181 15.1 1
11/20 ●17-23 @シンシナティベンガルズ Kicking PAT FG Pts
11/24 ○55-14 @セントルイスカージナルス G.イェプレミアン 37/41 10/22 67
12/5 ○17-6 ボルチモアコルツ Interceptions No Yds TD
12/11 ●10-14 @ニューイングランドペイトリオッツ C.ジョンソン 4 35 0
12/17 ○31-14 バッファロービルズ N.トーマス 3 23 0
      T.フォーリー 3 17 0
  Sacks No
  A.デュー 7.0
      B.バウムハワー 4.0
      Defense Tack Solo Asst
  S.トウレ 138 75 63
  B.バウムハワー 131 75 56
      B.マセソン 130 73 57
 
1976BACK1978